売り専の安全性は?短時間で高収入を得られるので効率的に働ける

売り専

売り専を行う人はゲイでは無い人が多い

かっこいい男性

世の中には数多くの風俗が存在しています。
風俗と聞くとあまり良い響きではありませんが、地域や国の活性化や産業においても大きな影響を与えている文化の一つにもなっています。
一般的に風俗と聞くと男性客相手に風俗嬢がサービスを行うシステムを想像してしまいますが、「売り専」というのも存在しているのです。
なかなか聞きなれないワードですが簡単に言うと男性客に対して男性がサービスを行う事を言います。
これを聞くと多くの方がゲイと思ってしまいます。
ですが売り専を行っている方の中にはノンケの方も多くいるのです。
ノンケとは女性が性の対象となるノーマルな方の事です。
何故ノーマルなのに男性客の相手をするのかと疑問符を抱いてしまいます。
売り専を行っている方の多くが20歳前後の若い男性となっています。
そしてほとんどが学生さんとなっています。
つまり売り専を行う理由の大半が小遣い稼ぎや生活費・学費の為に行っているのです。
ごく一般的な仕事と比較すると売り専で得られる金額は高収入となるので、短時間で高収入が得られる仕事の一つとして売り専も密に人気があるのです。
一般的に観ると売り専をしている人を白い目で見てしまう方もいらっしゃると思われますが、生活や学業の為に必死で働ける素晴らしいシステムとなっています。

高学歴男性も多い売り専

風俗で女性が大人のサービスを提供するように、売り専では男性がお客さんに対して大人のサービスを提供します。このたぐいの仕事をする人というのは、学校でドロップアウトをしてしまった人やお金を稼ぎたいと思っている人がメインとなります。しかし売り専で仕事をしている男性の中には、高学歴の人も結構多いです。通常、勉強で優秀な人は大人のサービスを提供する売り専をしないだろうと考えられがちですが、そのようなことはないのです。
そこでなぜ高学歴男性の人が売り専の仕事をするのでしょうか。それは家庭の事情が大きな理由です。大学などの学校に通うためには学費が必要になります。その他、実家から遠方まで出てきて学校に通う人は生活費もかかります。貧しい家庭に育った人はもちろん、途中で親が失業し、経済的困窮状態になってしまうとこれらの費用を捻出することができません。そのため必要となる学費や生活費を自分で稼ごうと考え、高収入を期待できる売り専の仕事をするのです。
高学歴男性は基本的に頭がよいので、コミュニケーション能力にも長けています。そのためお客さんとの接客も上手なので、指名される機会も多く、稼げている人が多いです。今後も高学歴男性が売り専の仕事をする機会が多くなると予想されます。

安心して働ける売り専

主に同姓である男性のお客さんへサービスの提供をしなければならない売り専。お金を稼げることで有名なこの仕事をして高収入を得たいと思っている男性も少なくありませんが、働くにおいていくつかの不安を感じてしまうのもまた事実です。接客に関すること、衛生に関すること、身バレに関することなど複数の要素が浮かび上がってきます。
しかし売り専の仕事をする上で、上記のような心配をする必要はありません。どの売り専のお店も男性が安心して働ける環境が整っているからです。例えば接客する男性のお客さんは基本的に紳士な人ばかりです。そのため危険な目にあう可能性は皆無となっています。お店側も健全な運営を目指しているので、良質なお客さんしか利用させないようにしているのです。そのため売り専では安心してお客さんと接客できるのです。
大人のサービスを提供する場合、性病リスクがどうしても発生しますが、この点も心配いりません。風俗店と同様、衛生対策がしっかり取られているので、性病になってしまうこともないからです。サービス前にはうがいや殺菌剤を使用し、接客する男性は定期的に病院で検査します。
それからアリバイ対策もしっかり行っているので、身バレの心配をする必要もありません。


ゲイでなくても楽しめる、それが売り専なのです。そういった気質のある方しか遊べない時代はもう終わりました。いまどきの売り専は万人受けするともいえるくらい進化しているので、一度利用してみるといいでしょう。その新たな世界観にきっと驚くはずです。

CONTENTS

UPDATE POST

NEW2017年03月21日
デリバリー型も誕生した売り専のお店を追加しました。
NEW2017年03月21日
売り専で買うことを追加しました。
NEW2017年03月21日
人脈が広がる売り専を追加しました。
NEW2017年03月21日
社会勉強にもなる売り専を追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP